ガキおやじ、一応退院は致しまして、2月より仕事にも復帰しております。

しかし、手術した右肩の靭帯がある程度固着するまで、肩が動かないように、こんな『スリング』と呼ばれる装具を24時間つけっぱなしなんです。
着替えも自力ではできないし、利き腕の右が使えないので食事もまともに出来ませんね。

で、今、ガキおやじが装着しているアームスリングは、病院の装具外来で24,000円もしましたが、医療器具のネット通販では、同じようなものが6,000円台で売っているのを発見してしまいました(;´Д`)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アームスリング E016
価格:6480円(税込、送料無料) (2018/2/10時点)




ま、ガキおやじが買ったやつはあとで健保組合に高額医療具請求すれば17,000円くらい戻ってくるらしいからトントンだけどね。

コイツが今月一杯くらいで外れ、そこからリハビリを6ヶ月。

少年野球の指導者への復帰はおろか、日常生活が負傷前の状態に戻るのもまだまだ先。

釣りどころじゃねぇな(/_;)

16日間に及ぶ入院生活が漸く明けました\(^o^)/

それにしても40万円か・・・。

来月車検だと言うのに、もう金ないぞ(/_;)

チタン君が持って来てくれたエロ小説も悪くないのだが、体の自由が利かない身には正直つらい(≧∇≦)b

ガキおやじが入院している病院の売店のおばちゃんに頼んで、『磯・投げ情報』の2月号と3月号を取り寄せてもらったよん♪

・・・これはこれで悶々としてしまうんだけど、質が違う^_^
2018.01.20 見舞客

チタン君がエロ小説持って見舞いに来てくれました。

・・・中学生だな。有難く拝読させていただきます(≧∇≦)b
2018.01.19 ヒマ地獄

入院6日目。
"#彼女とデートなう" に使っていいよというので。じゃ、遠慮なく❤
2018.01.13 にういん前日

入院前日。

装具外来を受診し、大リーグボール養成ギブスのフィッティングに来ています。

こんな物々しい装具をつけるのか。

右腕は全く動かせない。もちろん自力で着脱は不可能だ。入院中は着替えも入浴も全て看護師による介助が必要らしい。

入院中の2週間、病室で仕事とか、そんなスマートなお気楽生活とは行かないみたい(;´Д`)
2017.12.31 2017年大晦日
ガキおやじ、今年は12/29から1/8まで、長い冬休みとなっておりますが、残念ながら怪我人のため、大掃除も、年越しの料理も出来ない生活で、ただひたすら家で大人しくしているという、ガキおやじにとっては何よりも辛い冬休みとなっております。

しかし、10月に受傷し、痛みに耐えながら、2週に1度痛み止めの注射を打ちながら仕事をして、ようやく休養の期間に入りました。

年明けは、1週間出勤した後、1/14に入院、翌15日に手術を行い、1月いっぱい病院で過ごし、退院後は約5ヶ月間のリハビリを行います。

早く直して、少年野球のコーチ、市野球協会学童部の審判員の活動に復帰しなければなりません。

そんな訳で、しょぼくれた2018年の幕開けになりますが、まずは体を治し、いつもの生活に戻りたいと思います。

皆様、今年も一年間、ありがとうございました。

良いお年をお迎え下さい!




息子から、今年のクリスマスプレゼントには小さめのリュックサックが欲しいと言われていた。

『どんなのが欲しいのか?』と訊いたところ、ダイワのワンショルダーバッグが欲しいと言う。

なら、スポーツ用品店ではなく釣具屋だなと言うことで、釣具のポイントへ行き、買ってきましたよ~ん(^O^)v

ウインターセール期間にて、通常店頭価格税込4,277円のところ、税込3,208円でした。

・・・今年は安くあがったな(≧∇≦)b






自宅のありとあらゆる照明器具のLED化はとっくのとうに完了したと思っていたんだけど、リビングの水槽がインバータ式蛍光管だったことにふと気付きました。

今までは、テトラ・リフトアップライト LL-60を2基乗っけていましたが、既に10年近く使っているので、光量は半分程度まで落ち込んでいるはずで、蛍光管を交換するくらいなら本体ごと換えちまえと言うことで、テトラ・LEDスライドライト 6070をポチ。

LL-60×2基よりも絶対光量は落ちますが、現在はコリドラス・パンダの繁殖が主目的で、水草は産卵床及び稚魚の隠れ家の役目を果たせれば良いため、光量はこれで充分だ。

何よりも、水槽上部がスッキリしたのが良いね❤

日常のメンテナンスが格段に楽になる!
2017.12.13 監督生活終了


ガキおやじ、地獄の少年野球Aチーム監督生活がお役御免となりました。

来期もチームに残留し、4年生以下のCチームのコーチ兼スコアラーをすることになりました。

それよりも、昨年資格を取得した、藤沢市野球協会学童部の公認審判員の活動をしなければなりません。

今季は、昨年せっかく4か月も講習を受け、公認審判員の資格をとったのに、チームの監督を引き受けてしまったため、結局1試合も市野球協会主催の大会の審判員を務めませんでした。

市野球協会審判部からは、『何で今季監督引き受けるヤローが審判員の資格なんか取ったんだ?』と、ずっと嫌味を言われていたので、来季は罪滅ぼしとして、審判員活動の下働き(大会会場設営など)からがっつりやらせていただきます!!

今週支給される棒茄子を当て込んで、審判員用具の最後の高額商品である、プロテクタを注文しました。

これで、審判員制服、マスク、帽子、ボールバッグ、ベースクリーニングハケ、審判員シューズ、ボールカウンター、プロテクタのすべてがそろいました。

都合4万円くらいかかったな。金かかって仕方がないんだけど、一度そろえれば死ぬまで使えるからな。ライフワークとして、子供の野球にかかわっていたいしね(^O^)v