12/8(土)。今日はガキおやじ家の年に一度の忘年会。JR東日本のクレジットカード『びゅうカード』で溜まったポイントを換金して手に入れた『ルミネ商品券』を使い果たす日だ。

横浜散歩のスタート地点はJR根岸線・石川町駅。
↑今日は終日『横浜散歩』。スタート地点はJR根岸線・石川町駅。さぁ、歩くぞ~!!

フジテレビ系ドラマ『結婚しない』で、玉木宏が働いていた花屋として使われた『motomachi 花こ』。
↑テレビドラマ依存症の妻が『あ~!!』と叫び声を上げた花屋『motomachi・花こ』。何事かと思いたずねると、ガキおやじは知らないのだが、フジテレビ系ドラマ『結婚しない』で、主演の玉木宏が働いていた花屋ではないか? と言う。

ホントか? と、中に入ってみると、確かにその通りだった。へぇ、こんなところでロケやったのか。

元町商店街を歩くのは何年ぶりかな? クリスマスツリーがあちこちに飾られています。
↑元町商店街を歩くのは何年ぶりかな~? 中学時代の吹奏楽部の同級生、千本と長坂の結婚式の二次会をここのレストラン貸切でやったのに参加して以来だから、17~8年振りかな?(誰もわかんねぇって!)

このクリスマスツリー、よく見ると全部シクラメンの鉢植え。珍しいけど見事だ。

一通りウインドウショッピングを楽しみます。ガキおやじは『Victorinox(ビクトリノックス)』正規店へ一直線。SWISS ARMYのブランド。もともとアーミー向けブランドだったこともあり、シンプルかつスタイリッシュかつタフな商品が多く、ガキおやじが大好きなブランドだ。マルチファンクションのナイフツールが一番有名。ガキおやじはカバンと腕時計の大ファンです。ま、見るだけね(笑)。

しかし今日は風が強いね~。。。物凄い突風で、歩くのも大変だ。

子供達が腹減ったと騒ぎ始める。時計を見るともう14時を過ぎている。あぁ、もうこんな時間か。じゃあ、中華街でメシ~!!

メシメシ子供が騒いだので中華街へ♪ 飲茶しようぜ!! 横浜大世界の前で写真をパチリ。
↑横浜大世界の前で写真をパチリ。娘は一ヶ月ほど前、遠足で中華街に来たばかりだが、小遣い300円だったので殆ど何も飲み食いできず終いだった。今日はココでランチということで大はしゃぎ。

父ちゃんは横浜大世界の売店で『青島(チンタオ)ビール』を買って早速プシュ!! 350ml缶1本315円か。高いなぁ。中国に住んでいたころ、青島ビールは10元(当時150円)だったのにな。でも、せっかくだからな。

青島ビールは現在はアサヒビールの資本が入っていて、味わいは『スーパードライ』だな。昔現地で飲んでいた青島ビールの方がうまかったかも。

さぁ、ガキおやじ家、いわゆる観光客相手の有名店には目もくれず、路地裏を歩き、小さな名店を探し始めます。

すると、あったじゃん。市場通りの反対側に密かに佇む広東料理店『福亭』。

広東料理は、辛味を使わない、塩味ベースの料理。海鮮が充実しているの。山東省、吉林省、黒龍江省など、中国東北部の家庭料理である東北料理と並び、日本人に合う料理だ。ちなみに、日本の『焼餃子』は、『煎餃(ジェンチャオ)』といい、現地では東北料理の店にしかない。

ココで飲茶コースを堪能。ひとり2,280円のコースが、タイムサービスで半額の1,140円だった。家族4人で4,560円。いいねぇ、ここにしましょう。

・・・客、ひとりもいないじゃん(笑)。大丈夫か?

でも、筧利夫、梶原しげる、小森純、川口順子(かわぐちよりこ・元環境大臣)などなど有名人の写真やサインがたくさん飾ってあったね。

前菜の蒸し鶏のねぎ塩がけ。絶品です!! 蒸し物3点。えび蒸し餃子、翡翠餃子、上海小籠包。どれもこれも絶品!! 大満足の飲茶ランチでした。
↑蒸し鶏のネギ塩掛け、えび蒸し餃子、翡翠餃子、上海小籠包、桃饅頭、広東えび炒飯、杏仁豆腐が次々と出てきて大満足の飲茶ランチでした。しかし、中華街の炒飯はどうしてあんなにうまいのかねぇ、自宅じゃ絶対に再現できない味だ。福亭さん、ご馳走様でした。

娘も息子も食ったすぐそばから肉まんを買い食い。
↑ランチしてわずか30分もしないで、娘も息子も『肉まんが食べたい』と言い出し、大きな肉まんを1つずつペロリ。さらに加賀町警察署前、『横浜大飯店』の名物『杏仁ソフトクリーム』も食いやがった。まぁ~、ダイソンの掃除機みたいによく食うわ、こいつら。

日本大通りのいちょう並木はギンナンのウンコ臭で大変なことになっていました。老夫婦が袋にぎっしり銀杏を集めていました。
↑さて、お腹もいっぱいになったし、腹ごなしに歩くぞ。日本大通のいちょう並木。紅葉シーズンは既に終わったようで、ご覧の通り。しかし、いちょう並木の紅葉が終われば、ご存知あたり一面ウンコ臭が漂います(>_<)。

ギンナンの臭いですな。あたり一面にギンナンが落ちていて、老夫婦がビニール袋いっぱいに集めていました。

赤レンガ倉庫。このカットはまさにMISIA『EVERYTHING』のPVに出てくる、雪の赤レンガ倉庫と同じだ。
↑やってきたのは赤レンガ倉庫。子供達、氷川丸とマリンタワーをスルーして、赤レンガ倉庫に行きたいと言い出した。何でかな?

日本テレビ系『世界の果てまでイッテQ』で取り上げていた大クリスマスツリーが見たいと言う。そういえば番組では、千葉県・市立柏高校吹奏楽部の子達がこのツリーの前で演奏していたな。演奏は見ていたけど、赤レンガ倉庫前だったか。

この写真のアングル、見覚えある人はいませんか? そう、MISIAの名曲『EVERYTHING』のPVで使われた場所。数10トンの塩を巻いて、雪のクリスマスの夜を演出したシーン、覚えていますか?

赤レンガ倉庫の大クリスマスツリーで写真撮影。 赤レンガ倉庫の露店の軒先に佇むサンタクロースとパチリ。
↑お目当てのクリスマスツリーの前、露店の軒先に佇むサンタクロースの前でパチリ。

『象の鼻パーク』からは横浜の摩天楼が一望できます。
↑赤レンガ倉庫は永らく立入り禁止でしたが、2003年に横浜有形文化財に指定されてからは公園として整備され、『象の鼻パーク』として開放されています。

ここは『投げ釣り禁止』の看板がありますが、本気投げ以外は釣りしてもいいみたい。さすがに釣りしている人はいなかったけど。すぐそばにある海上保安庁から訓練の掛け声が聞こえてきます。みなとみらい中心部の摩天楼が一望です。

日が傾いてきて、気温が一気に下がりました。さぁ、桜木町駅の方へ歩こうか。
↑日が傾いてきました。一気に冷え込んできたね。子供達、早くつばめグリルに行きたいと騒ぎ始めました。昼飯食って3時間くらいしか経ってないじゃん。まだ晩飯は早いぜ!!

『ワールドポーターズ』と『colette-mare』に向かいましょう。
↑さぁ、まだ腹減らしが足りないぞ。っつーわけで、『ワールドポーターズ』を目指して歩きます。

ワールドポーターズのデッキから見るランドマークタワー。 この方角からみなとみらいの中心部を見るのはなかなかないね。
↑『ワールドポーターズ』のデッキから見るランドマークタワー。この方角からみなとみらい中心部方面を見ることはなかなかないよな。きれいだねぇ。

ワールドポーターズ正面玄関のイルミネーション。 コスモクロック(大観覧車)とワールドポーターズ。
↑『ワールドポーターズ』って、初めて行ったけど、ココもすごいたくさん店があるんだねぇ、これだけ大きいと一日中いられるな。イルミネーションがキレイです。

これぞ横浜の夜景。港の見える丘公園から海を見下ろす夜景もいいけど、平成の現在は、このMM21地区の夜景が
↑これぞ新・ヨコハマ夜景。昔はヨコハマの夜景といえば、港の見える丘公園から見下ろす山下公園とベイブリッジの夜景だったんだけど、平成の現在は、この夜景が『That's YOKOHAMA MARVELOUS NIGHT VIEW』ですな。

カメラマニアが多数、寒空の下、一脚を立ててシャッターチャンスを狙っていました。ガキおやじはマニアではないので、コンデジで手持ち撮影だけどね。

そして、JR桜木町駅前に新しくできたTOC(東京卸売センター)ショッピングモール『colette-mare(コレットマーレ)』を探検し、最後の難関、JR横浜駅に向かって歩きます。子供達、ヘトヘトみたい。電車乗りたいとブーたれている。頑張れ、あと2~3km歩いたら晩メシだぞ!!

仕上げは横浜駅ビル『ルミネ』7Fの『銀座つばめグリル』で晩飯~!!
↑はいはい、お待ちかね~。横浜駅・『ルミネ』7階『銀座つばめグリル』に到着。時計の針は既に20:30だ。チョットプラプラしすぎたな(^o^;

支払いは商品券だから、好きなだけ頼んでいいぞ!! 娘も息子も目を爛々と輝かせ、オーダーしまくり。おいっ、頼んでもいいけど、ちゃんと全部食えるかどうか考えてオーダーしろよな!!

妻とガキおやじが冬にココに来ると必ず頼む、冬季限定メニュー『サロマ湖産牡蠣のオーブン焼き(殻つき牡蠣8個1,280円)』をオーダーしたら、既に『おやま(売り切れ)』だった(>_<)。しまった、来るのが遅すぎたぜ!!

んー、半ばコレが目的だったのに残念じゃあ!! 来年の冬までお預けだなorz...

代わりに『北海道産・稚帆立のガーリックバジルソース焼き(1個200円)』を8個オーダー。コレもメチャ酒がすすむ味だ。子供もおかわりしたいとか吐かしやがったが、まだたくさん来るからと却下(笑)。

妻はエビス・黒ビール、ガキおやじはサッポロ・生で乾杯!!
↑よく歩いたね。妻はエビス・黒ビール中ジョッキ(780円)、黒ビールが苦手なガキおやじはサッポロ・黒ラベル中ジョッキ(650円)でカンパ~イ!!

ニシンの酢漬け食って
↑子供達の大好物・ニシンの酢漬け(630円)♪

自家製ソーセージの盛り合わせ!! 自家製ソーセージの盛り合わせ食って
↑自家製ソーセージ盛り合わせ(1,280円)♪ ソーセージ2本、フランクフルト2本、アイスバイン(豚足の塩漬け)少々で1,280円はなかなか手が出ないが、支払いは商品券だし、2皿頼んじゃおうぜ!!

車えびの粗叩き春巻きは絶品だぜ!!
↑車えびの粗叩き春巻き(780円)♪ これはマジで絶品。父ちゃんもコレ大好きで、結局3皿食べた(笑)。

他にも生ハムのサラダとか、スモークサーモンと大根のマリネとか、タコのカルパッチョとか、ポテトのチーズ焼きとか、次から次へと色々頼んだね~。それにしても我が家はみんなよく食うな。ま、エンゲル係数激高のDQNファミリーだからな(笑)。

さて、いよいよメインディッシュをオーダー。子供達は、ハンバーグの上に目玉焼きが乗った『ジャーマンハンブルグステーキ(1,180円)』、妻とガキおやじはいつもの『つばめ風ハンブルグステーキ(1,280円)』を。娘はサイドディッシュにパン、他3人は新潟産コシヒカリのライスをオーダー。

メインディッシュを待ちきれず、先に出てきたパンを食い尽くす娘。
↑出てくるのが待ちきれない娘、先に出てきたサイドディッシュのパンを食っちゃってます(笑)。あと5分もしないでハンブルグステーキが出てくるから待ってれば?

程なくしてハンブルグステーキの登場!!

ジャーマンハンブルグステーキ。 子供達は、目玉焼きが上に乗った『ジャーマンハンブルグステーキ』をオーダー。
↑子供達の『ジャーマンハンブルグステーキ』。つばめグリルのハンブルグステーキは4種類。

定番の『つばめ風ハンブルグステーキ』、『ジャーマンハンブルグステーキ』、『和風ハンブルグステーキ』、『自家製ベーコンで巻いたハンブルグステーキ』。ココに来たらやはり『つばめ風ハンブルグステーキ』を食っておきたい。

妻とガキおやじはコレ。『つばめ風ハンブルグステーキ』をオーダー。肉on肉の絶品ホイル包み焼き。ビーフシチュー掛け。
↑『肉on肉』です。ハンブルグステーキの上に牛スネ肉が乗っていて、ビーフシチューが掛かった状態でホイル焼きになっている。数種類のキノコとインゲンがアクセントになっていてうんめぇ。

いやぁ、食いも食ったり、歩きも歩いたり!! 楽しかったな~♪

どっぷり遊んだ一日でした。自宅に着いたのは23:30。15kmくらいは歩いたな~。さすがに足がパンパンだわ。

・・・ってなわけで、2012年ガキおやじ家忘年会はツツガムシで終了!!
Secret

TrackBackURL
→http://yoemon.blog77.fc2.com/tb.php/944-9a596bab