2012.11.22 扁桃炎orz...
今朝、目覚めたら、喉が焼けるように痛い。耳も痛い、鼻の奥も痛い。。。

あぁ、始まった・・・。また扁桃炎だなコリャ。子供じゃあるまいし、どうしてこうも扁桃炎になるかね? 年に2回は必ずかかる。

熱はないねぇ。会社行くか休むかどうしようか思案していると、娘がゲホゲホしながら起きてきた。

娘の咳、明らかに感染症の咳だ。痰が絡んだようなゴロゴロした咳。やっぱり熱はない。先週高熱が続いていた息子(溶連菌感染症)とは明らかに違いそうだ。

念のため父ちゃんも娘も会社・学校を休んだ。

医者に行っておこうなと、娘と二人で歩いて近所の内科へ。

しか~し!!

・・・木曜休診。。。そうだ、ウチの周辺、木曜日は全滅なんだよな。んー、まいったね~。

娘と二人、4ヶ所まわり、全部休診だ。小一時間徘徊。。。

で、ようやく開いていた内科を発見。なんだ、毎日通る場所じゃんか。こんなところにクリニックがあるの知らなんだ(笑)。子供も診てくれると言うことでここに入った。

娘が変な咳しているので、とにかく診てもらいたかった。父ちゃんはついでに診てもらうつもりだった。

医師曰く『ありゃぁ、お父さんのほうが重症ですよコレ・・・典型的な扁桃炎です。』

ファイザー・抗生物質 ジスロマック
↑ジスロマックが出ました。ファイザーが開発し、2000年頃から臨床使用されている比較的新しい抗生物質。病原菌の蛋白生成を阻害し、増殖を停止させる強力な抗生物質。3日間飲み続け、その後1週間ほど体内に成分が残り、兵糧攻めで病原菌を滅亡させる薬だ。ガキおやじ、何だかんだ言って年に1回は必ず処方されているな。。。

娘はマイコプラズマ肺炎にならぬよう、一応クラリス抗生剤が出た。

んー、医者行っておいて良かったな。
Secret

TrackBackURL
→http://yoemon.blog77.fc2.com/tb.php/926-c074a706