2012.10.01 臨時収入
すっかり忘れていた。

出張した際は、費用の精算は月2回ある経費〆日(5日、20日)までに伝票を起票すれば、振込日(25日、翌10日)に振り込まれる仕組みになっているのだが、7月に名古屋に出張した際の費用(23,000円程度)の精算を1ヶ月以上忘れていて、さらに悪いことに、気がついたとき、既に会社の会計年度末(8月31日)を過ぎてしまっていた。

半ば諦めていたのだが、始末書を1通提出すれば今回は認めると経理から言われたので、始末書書いたら密かに振り込まれていた。K課長、ありがとう!!

一度は諦めた金だ。後生大事に持っていても、飲んじゃったりスッちゃったりするのが目に見えている。ならば有効に使っちまえ。

ってことで、またポチっとな(笑)。


ついにクーラーボックスを買ったぜ!!

ダイワ・RX SU-1800X。定価21,400円のところ、『釣人館ますだ・楽天市場支店』で15,720円。送料無料だからまぁ、底値だな。

本当はダイワ・『プロバイザー』の、上から2番目のSUグレードが欲しかったんだけど、16リットルで20,500円程度が底値。チト手が届かなかった。『プロバイザー』といえども、廉価グレードの『S』とかだとタダの見掛け倒し。プロバイザーの最廉価グレードを買うくらいなら、ひとつ下の『クールラインⅡ』のGUグレードの方がいいと思う。断熱材は同じ高圧発泡ウレタンだし。

もともと遠征はしないし、近場の日帰り釣行専門だから、6面真空断熱パネルの『プロバイザー・ZSS』みたいなトップグレードのものは必要ねーべ。16リットルで定価51,000円とか狂ってるし(実勢価格でも39,000円~44,000円くらいする)。

この『RX SU-1800X』は、断熱材は5面が高圧発泡ウレタンで、底面のみ真空断熱パネル+高圧発泡ウレタンのダブル断熱材を使用し、同型従来モデル比で保冷力2.3倍だと言う。

これで、殆ど使用していない『PLUKY』の16リットルは処分だな。

ハゼ、シロギスなどの小物釣りの場合は、30年物のダイワ『スノーライン GX-8』を使い、磯釣りの他、アウトドア遊びのなど場合はRX SU-1800Xだな。

18リットルは思った以上にでかい。それに、『RX SUシリーズ』は背が高く、重い。18リットルで4.7kgもある。車に積み込む専用だな。

これにて、ガキおやじの2012年軍拡は完結!!
Secret

TrackBackURL
→http://yoemon.blog77.fc2.com/tb.php/868-cd77f1f1