2012.09.26 平日釣行
シフト勤務制の仕事をしている中学高校の腐れ縁の親友チタン君。今日、某所でわずか2時間半のランガンでカワハギを14枚釣ったそうだ。彼は夜勤もあり、当直明けの帰宅途中で釣りすることもある強者だ。

対してガキおやじ。完全に土日のみ休みのサラリーマン。月曜日~金曜日は、たとえ国民の祝日と言えども出勤だ。

だからいわゆる3連休の経験がない。その代わり年末年始、GW、夏休みは最低でも9連休あるんだけどね。

チタン君はいつ休みになるか全くわからない。土曜日が休みになるのは3週間に一度らしい。

どっちが羨ましいのかねぇ?

平日の空いてる釣り場で我が物顔で釣りするのは気持ちいい。ライバルも少ないから、釣れる確率も高い。

何よりも、他人の多くがシコシコ仕事しているであろう時合いに呑んだくれながら釣りできることは素晴らしい。

斯く言うガキおやじも、昨年の夏は、節電対策の輪番操業で平日休みを3か月経験した。

しかし・・・。

もちろん平日の単独釣行はサイコーに気持ちがいい。でも、何か物足りないのだ。

・・・子供がいないのさ。

釣りが好きなのはもちろんなんだけど、今はそれだけではダメで、子供を連れ立っての釣りが楽しいみたい。

近い将来、子供たちもオヤジとなんか出掛けなくなるだろう。その日までは、出来る限り子連れ釣行を優先させたいなあなんて最近思うのよ。

平日釣行したい。でもそれは子供に愛想つかされてからでもいいかな。

なーんて。
Secret

TrackBackURL
→http://yoemon.blog77.fc2.com/tb.php/863-99d67ddb