前回の釣行、すなわち、1/28の、ガキおやじにとっての2012初陣は完全試合でした。完璧に封じられました。

リベンジをせねばならないのだが、今回は地磯ウキ五目をやることにした。

チタン君にわがままを言い、2/18(土)、無理矢理江の島地磯にさせてもらった。3/3に、職場の先輩と釣りに行く予定にしているので、その前に偵察ってことで。

コマセと食わせのチョイスはガキおやじに一任させてもらった。で、仕事帰り、ポイント長後店へ。冷凍品があるのでホントは前夜に釣具屋へ行くべきなのだが、2/17(金)はガキおやじ出張なので、営業時間内に釣具屋へ立ち寄ることが出来ないので、今日買ってきた。

コマセは↓コレだ。
コマセはヒロキュー・グレテンとホワイトパワープラスニンニク。コイツにオキアミ3kgをブレンドします。
↑ヒロキュー・グレテン2kg+ヒロキュー・ホワイトパワープラス1.3kg+オキアミブロック3kgだ。

普段、グレ用の配合コマセは買わない。基本底狙いが好きなので、ターゲットとする魚種に関係なく、配合コマセはチヌ用を買い、高比重の設定をする。

しかし、グレ用の配合エサのほうが、チヌ用のそれよりも値段がはるかに安いことに今更ながら気づいた(笑)。コマセ代1,465円。同じ量をチヌ用配合コマセで作ると、もう500~700円必要だ。

食わせは↓コレだ。
食わせは浜市・G-クリル LL×2パック
↑和歌山の釣り餌メーカー、浜市・G-クリル LLサイズ 100g×2パックだ。不凍加工、身締め加工、変色防止加工を施した、いわゆる機能食わせ。マルキュー・スーパーハードなどに相当する製品。しかし、価格は1パック284円と、いわゆるブランド品より100円程度安い。

食わせオキアミは簡単に冷凍庫に入るから問題ないとして、オキアミブロック3kgを冷凍庫にぶち込むのは大変だった(笑)。辛うじて今の季節、冷凍庫に『アイスノン』が入っていない分、何とかブロック3kg入ったよ。コリドラス用の冷凍赤虫もたくさん入っている我が家の冷蔵庫、妻は嫌がっているにちげぇねぇ(^^;

ガキおやじはウキ釣り一本で勝負!! 状況によっては胴突き投げを打てるように、武装だけはして行く。

チタン君はウキ釣りとタコテンヤと胴突き投げをフレキシブルに使い分けるという。アサリの剥き身も持参という。チタン君も気合充分。

前回はスッテンテンだった二人。反省会は全点ダイエーのお惣菜。見かねたチタン君の嫁のYちゃんが手料理を作ってくれちゃう始末(笑)。

今度こそ、獲物のつまみだけで反省会をするの。買うのは酒だけだぜっ!!

乞うご期待!!
Secret

TrackBackURL
→http://yoemon.blog77.fc2.com/tb.php/638-fb98dceb