こんなアプリケーションがあるなんて、世も末だ。。。カレログ

彼氏(彼女)が、今どこにいるのか、彼氏(彼女)携帯電話のバッテリーの残量はあとどのくらいか、誰と電話しているのか・・・なんかが一目瞭然になるアプリだそうだ。

こんなもん、インストールした瞬間に、そのカップルの終わりの始まりだっつーことが、今の子供たちにはわからねぇんだな・・・。

メール入れたら返信は5分以内とか、毎日何十回以上メールするとか、何でそんなに相手を拘束したがるかね?

相手がどこで何してたか、そんなに気になるん? こういう人間は、きっと彼氏(彼女)がいつどこで何回ウンコしたかまで把握しなきゃ気が済まないんだろうな。

拘束したがる上に、破局したらすぐ殺しちゃうんでしょ?

昨今の若い子たちは、恋愛も命がけだ。

こんなアプリを開発した会社は軽蔑に値する。インストールには相手の同意が必要って・・・どうやって認識するんだよ。

この開発会社、こんな危険なソフトを作って、商品化する前に公布の是非が検討されなかったのか?

もし検討されなかったのなら軽蔑する。検討されたうえで、GOが出たのなら、もっと軽蔑する。

んも~、総務省も、こんなしょーもないアプリの是非なんか、税金使ってグダグダと検討するなよ。とりあえず停止命令出せば良い。

高齢者の孤独死防止のための監視ソフトとしての有用性があるというのなら、しかるべき機関でのみ取り扱うべきだ。社会的に未熟な人間にはあまりにも危険なソフトだ。
Secret

TrackBackURL
→http://yoemon.blog77.fc2.com/tb.php/495-716253ba