2011.05.31 鵜飼いの鵜
どこん家もそうなんでしょうかねえ?

タイトル通り、アタクシは鵜飼いの鵜でございます。モチロン、鵜匠は嫁ざんす。

わが社は月末の前日が給料日。すなわち、今月の給金は昨日振り込まれたのね。

給金が入ると、鵜飼いの鵜は、鵜匠から、次月の生命維持費として、3万円支給されることになっている。

しかし、前月に生命維持費が超過してしまうと、超過分が天引きされて支給されるシステムになっている。

ここんとこ、釣りにかかる金や飲み代が嵩んでおり、今月支給された生命維持費は2万円・・・。

一日あたり666円だ。

まぁ、アタクシは鵜飼いの鵜だから、鵜匠には文句は言えないんだけど。

鵜は鮎をたくさん捕まえることでしか、己の存在価値をアピールすることはできない。捕まえた鮎の中からしか、生命維持費は出ないんだからね。

たくさん捕らなきゃね。ぎゃはは!
Secret

TrackBackURL
→http://yoemon.blog77.fc2.com/tb.php/394-4445a6a3