2011.01.30 タナボタ
妻が新聞を読んでいて歓喜の雄叫び(雌叫び?)。

『ブリジストンの自転車用子供乗せがリコールだって!!』

ん? あ、ホントだ。ウチの自転車のはまさにコレだね。でも、ウチのはいつ買ったんだっけ?

『確か、川崎に引っ越してすぐ買ったから、7年前だね。』

そんなん、リコールって言ったって、替えてくれるのか? ウチのはもう散々使い倒して、子供乗せなんかボロボロじゃんか。

『新聞には、いつからいつまでの販売分なんて書いてないからすぐに近所の自転車屋行ってくる!!』

・・・確かに妻の自転車についている子供乗せはリコール対象品だ。しかし、いくらなんでもボロボロすぎるし、ダメじゃねぇの???

と思ったが、妻は自転車屋へ。

しばらくして喜び勇んでご帰宅。

『やった、新品ゲットしたよ!! 今、予約がいっぱいだから、1ヶ月位かかるかも知れないけど、新品と無償交換してくれるって!!』

ブリジストンサイクル、やるなぁ。年数関係なく保証してくれるとは。

妻の自転車の子供乗せは、足を乗せるステップ部が金属メッシュで出来ているが、溶接の耐久性が悪く、転倒などで溶接部が外れ、子供の足に刺さってケガする可能性があるそうだ。

オール樹脂製の子供乗せに交換してくれるらしい。

もう、子供乗せなんかいらねぇじゃん。捨てちゃえば?

と言ったが、『何言ってんのよ、子供乗せなくても荷物載せる!!』だそうだ。・・・確かに。

・・・言ってみるもんだな。母は強しだ・・・。まぁ、とりあえず儲かったな。
Secret

TrackBackURL
→http://yoemon.blog77.fc2.com/tb.php/271-a0b9f6e3