コレはすごい!!

光束1,600ルーメンってどれだけすごいかといえば、車のヘッドライトと遜色ないのですよ。

ガキおやじのチャリンコについているライト、CATEYE のHL-EL520は照度1,800カンデラ。ルーメンは光の束、カンデラはある一点を照らすための光源の明るさのこと。

自転車に装着するような小さなライトでは、カンデラよりルーメンが重要。距離よりも、広範囲を明るく照らすパワーを示すのがルーメン。

例えば、夜間走行でも、幹線道路沿いとか、周囲にライトがいっぱいあるような場所を走るだけなら、カンデラ値が高いライトの方が有利だけど、河川敷とか、夜間真っ暗になってしまうようなところを走るなら、絶対にルーメン値の高いものを買うべし。

しかし定価25,000円か~。高いなぁ・・・。
Secret

TrackBackURL
→http://yoemon.blog77.fc2.com/tb.php/1651-53418a44