2016年2月6日(土)、ガキおやじはちょうど一年振り、息子に至っては2014年8月以来、実に一年半振りに釣りに行って来ました。


息子の磯デビューは江ノ島表磯。日の出とともに釣り開始です。


息子の仕掛けはオーソドックスに、ゴム管固定の玉ウキ仕掛け。軽い仕掛けは投げづらく、何度も仕掛けをメチャクチャに絡ませてしまいましたが、一時間もするとすっかりなれたようです。


月齢27、新月前の中潮最終日と、潮周りは良かったのですが、ご覧の通りのベタ凪。水も澄み切っていました。イヤな予感^_^;


息子、意外とサマになってるんだけどねぇ。アタリひとつありません。父ちゃんにも全くアタリはありませんでした。


結局、釣りなんかどうでも良くなってしまいました。


タイドプールに取り残されたハゼやキタマクラすら釣れず終戦・・・。

【RESULTS】
二人して丸ボウズ(/_;)


島内を散歩してトボトボお帰りとなりました。

今日は周りも誰一人釣れていませんでした。

地元のオッサン曰く『前日サメでも入ってきたんじゃねえかねぇ?』と、完全白旗状態でした。

ただ、息子は『堤防の数倍楽しい!!』と言ってました。釣れない時間、タイドプールでカニや貝などを探して遊べるかららしい。

近日再戦を誓い、息子の磯デビュー戦は幕を閉じたのでありました。くそ~っ!!(¯―¯٥)
Secret

TrackBackURL
→http://yoemon.blog77.fc2.com/tb.php/1635-8180e3a6