キャンプや釣りなど、アウトドアで使用するランタンやコンロなどに欠かせないホワイトガソリン。自動車用のレギュラーガソリンはリッター120円前後なのに、ホワイトガソリンはとんでもなく高い。

定番の【コールマン・ECO CLEAN】シリーズは、リッター缶1,380円、4リッター缶で3,680円もする。だからガキおやじは昔から、ガソリンスタンドで携行缶に入れてもらい、自動車用のレギュラーガソリンを使用していた。

コールマンのコンロやランタンも、自動車用のレギュラーガソリンの使用を前提とし、ホワイトガソリンの使用を指定しつつ、レギュラーガソリンも使えるような構造となっていた。

しかし、各都道府県の条例で、ガソリンスタンドでの【車両への直接給油以外のガソリン販売】を原則禁止して以降、建前上、ガソリンが買えなくなった。それに伴い、コールマン側も、レギュラーガソリン対応モデルの販売をやめてしまった。

なので、ホワイトガソリンを買うしかないんだけど、日本で普通に販売されているコールマン純正ホワイトガソリン【ECO CLEAN】が高いのよ。。。

たまに、ホームセンターのPBで安いホワイトガソリンが売っていることもあるけど、品質の保証はない。

これは、米国スタンダード品の輸入品。1ガロン2,680円は安い。日本ではこんなのが売っているのは見たことがない。一部のコアなアウトドアショップのみで販売されているらしい。

なかなか釣りにもキャンプにも行けない状態が続いているけど、燃料はそろそろ買っておかなければならないと思っていたところなので、コイツはポチだ♬
Secret

TrackBackURL
→http://yoemon.blog77.fc2.com/tb.php/1617-6b6f66e4