すっかりこのブログの意義と使命を忘れてるガキおやじでやんす(^-^;

久々の釣りネタをば。

少年野球のコーチを務めるガキおやじ。毎土日は朝6時半に起きます(平日は6時起き)。

同時に娘と息子をたたき起こします。

娘は中学校の部活で、試合がない日(練習日)は、朝7時45分に学校に集合です(遠征の日はもっと早い)。

息子の少年野球は、練習日は朝8時半に小学校に集合です。

娘は朝7時に、息子とガキおやじは8時に家を出ます。

で、朝起きると取り敢えずテレビをつけるんだけど、土曜日はTVK(テレビ神奈川)、日曜日は日本テレビをつけます。

日本テレビは、『所さんの目がテン!』を朝7時から、土曜日は『大ちゃんの釣りに行こう!』を7時半から見ています。

先週土曜日の『大ちゃんの釣りに行こう!』は、広島県の漁港からのチョイ投げサヨリ釣り。

これを見た息子、久々に『釣りに行きたい!』と騒ぎ始めました!

『お父さん、サヨリって江ノ島にもいるの?』と、目を爛々と輝かせて訊いてきます。

TVでは、ウキを二つ着けた間に小さなコマセカゴを仕込み、カラ針でサヨリを狙っていました。

『ん? サヨリなんかどこにでもいるよ、でも、江ノ島辺りのはサイズも小さいし、表層魚は水が汚いから臭いぞ!』

と諭すも、もう頭ん中はサヨリ釣りのことでいっぱいみたい。

広島の漁港では、30cmオーバーの良型がバンバン釣れていた。

でも、湘南あたりのサヨリなんか、片瀬川河口のボラやスズキと一緒で臭くて食えないぞ!

と、いくら説明しても、『片瀬川河口のボラは旨かった!』とか言いやがる┐('~`;)┌

ガキおやじ、サヨリ釣りってやったことないんだよね~!

ガキおやじのバイブル、小学館『海釣り入門』では、餌はハンペン、それをストローで型抜きして、5cmほどの短いハリスの針につけ、ウキ下5cm程度の超表層狙いと書いてあった。

リールも不要で、4.5mののべ竿で充分と書いてあった。

息子と久々に釣りに行きたいとは思うが、そんな暇は俺たちにはないじゃん!

それと、サヨリ釣りするならシロギス、ハゼ釣りのほうがお父さんはいいんだけど(^-^;
Secret

TrackBackURL
→http://yoemon.blog77.fc2.com/tb.php/1604-4a779fbc