今年の春先に買ったばっかりのアップシューズがもうぶっ壊れた。1年持ちません。

また同じモデルをポチ。コイツは2014年モデルの売れ残りだから安いのよ。スポーツ用品店では2015年モデルが5,400円くらいで売っているが、ネットショップでは型落ちが安く売っているの。結局送料を払っても安いのよ。

アップシューズとは、スパイクと違って耐久性はないけど、普通の運動靴と同じような使い方ができるの。要は、コイツ履いたまま自転車も乗れるし、車の運転もできるのよ。

スパイク履いていたら自転車のペダルに足を乗せることはできないし、普通に歩くことも大変なの。

ガキおやじ、靴を持ち歩くことがどうしても許せない。グラウンドではスパイクを履くのがやはりいいのだが、グラウンドを出たら靴を履き替えなければならない。これが耐えられない。

アップシューズは、普通の運動靴よりははるかにグリップ性はいいものの、スパイクには及ばない。しかしガキおやじはコーチだからこれで充分。

しかし、アップシューズでは大会のベンチ入りができないの。大会の時はチーム全員統一デザインのスパイクを履かなければ、たとえ監督と言えどもベンチ入りできないと決まっている。

普段の練習や、地域のリーグ戦などの時はコイツでOK。これならストラップペダルの自転車にも普通に乗れる。舗装路も歩ける。運動会にも出られる。万能靴なんだけど、やはり草野球の試合に出たりするとすぐに壊れてしまう。

年に2足は必要な消耗品なんだな。。。
Secret

TrackBackURL
→http://yoemon.blog77.fc2.com/tb.php/1598-8f761aa4