2014.08.18 北国魂
東邦の「打」はなぜ輝かなかったのか。日本文理戦の前に充満した「弱気」。 (1/3) [甲子園の風] - Number Web - ナンバー

『ガキおやじのテキトー釣り道』とか宣って置いて、釣りを忘れて高校野球三昧の日々を送ってるわけですよ!

しかし、今年の甲子園はいつもとは全然違うね~!

①北信越全勝
②東北勢は秋田・角館、宮城・利府以外勝ち残り。
③関東勢は健大高崎、二松学舎大付以外全滅。
④常勝軍団の四国、九州勢の大苦戦。

マジ、『北日本(雪国)のハンデ』なんてのは、今は昔な訳よ。

全国一の激戦区、神奈川を制した東海大相模があっさり負けるわけ。

ま、8回目の甲子園で、初の一勝を目指した盛岡大付の方が、動機は強かったわけだ。

野球ヲタクのガキおやじ、今大会は新潟代表の日本文理が制覇するのではないかと思っている。

そして、対抗馬は富山商。

北陸決戦なんて、最高に盛り上がるじゃん!

日本文理は、FC2釣りブロの赤丸急上昇、鶴吉さんの母校だし。

・・・あ、違った、鶴吉さんは魚津でしたね♪
Secret

TrackBackURL
→http://yoemon.blog77.fc2.com/tb.php/1479-ab827b34