何にも予想できないデクノボー気象庁が満を持して発表した、『レーダーナウキャスト』のスマホアプリを早速インストールしてみた。

降水の状況、積乱雲の発生状況、竜巻発生予測が、5分毎に更新される。

アプリ版だから、機能は最低限だなとは思っていたが、持っていて損はないなと、インストールした。

しかし、よくよく調べたら、このアプリは、昨日運用された『高解像度降水ナウキャスト』ではなくて、従来からあった『レーダーナウキャスト』だったのね。

多額の税金を投入し、気象庁が自慢気に運用開始を宣言した最新鋭の観測システムは、コレじゃなかったのね。

アプリ版のリリースはもう少し先みたい。

でも、従来型のレーダーナウキャストでも、アウトドア派のガキおやじには、入れておいて損はないアプリだ♪
Secret

TrackBackURL
→http://yoemon.blog77.fc2.com/tb.php/1475-f4616b32