うー、ついにプリンターが死んだ(>_<)

今期、マンション管理組合の理事長をしているガキおやじ、いよいよ残す仕事は3月の住民総会だけになった。

で、総会では、次期理事会の役員候補の承認が総会議事の一つにあるんだけど、あらかじめマンション管理会社から指定された次期役員候補5名を集め、理事長、副理事長、会計理事、監査理事、自治会担当理事の担当振り分けをしなければならない。

で、住民総会前に、臨時理事会を開き、ガキおやじを含めた現理事会と次期理事会役員候補を集め、各担当理事の仕事の説明と、次期理事候補各人の担当を決め、住民総会に議案として提出する必要がある。

そのための臨時理事会の招集状を作成しようとしたら、プリンターがお亡くなりになっていた(>_<)。

今まで使っていたのは、EPSON COLORIO EP-801Aという、5年ほど前に買ったものだが、ハズレの個体だったようで、なかなか手のかかるヤツだった。毎回毎回ノズルクリーニングに大量のインクを消費していた。

当然、クリーニングに使うバージンインクは、印刷に使われることなく、『パージ(配管内の廃液)』として排出される。

排出されるといっても、プリンターの外にインクが排出されるわけではなく、『廃インク吸収パッド』に送られ、プリンター内に溜められる。

その廃インク吸収パッドがついに吸収限界値を超えたようで、『廃インク吸収パッド吸収量が限界値を超えました。サービスセンターへ交換を依頼してください。』とのメッセージが出て、全く動かなくなった。

んー、どうせノズルもブラックがすでに修理不能なレベルで固着しているし、お払い箱にすることにした。


で、新しいのを購入。同じくEPSON COLORIO EP-806AWだ。勿那汐里がCMしている、『エイさん』じゃなくて『ちいサメ』の方ね(^O^)

・・・しかし安くなったよな。EP-801Aは、5年前3万円くらいで買った。無線LANもないし、両面印刷もできなかったのに。

EP-806AWは、WiFi対応で、両面印刷もできるし、スマートフォンからのデータ転送印刷も可能。それで18,795円(税込、送料込)だ。

しかし、EP-801Aの対応インクカートリッジがかなり余っているんだよな~。互換性無いんだって・・・。

家庭用プリンターはハードじゃなくて、インクビジネスだからな~。互換性なんか絶対にないんだろうな。
Secret

TrackBackURL
→http://yoemon.blog77.fc2.com/tb.php/1380-9fc93e3a