俺、血迷った(笑)。使いもしない、野球のグローブを買った。

ガキおやじ、無類の野球好き。それも、観戦よりもプレイヤーとしての野球が好き。しかし、中学も高校も大学も、いわゆる部活動としての野球経験はない。

本格的な野球部経験はないものの、小学校の学童野球以来、高校、大学、社会人時代と、永らく草野球を嗜んで来た。

バッティングはからっきしダメなので、ずーっとピッチャーをしてきた。素人としては球は相当速く、コントロールも悪くないと自負している。手が小さすぎるため、変化球はスライダーしか投げられないが、ガキおやじのスライダーは、草野球レベルなら十分通用すると思っている。

但し、33歳の頃、草野球で大怪我を負い、左鎖骨の開放骨折をした。簡単に言うと鎖骨が肩の皮膚を破って外に飛び出たのだ。

手術して、2週間入院し、1か月会社を休んだ。

以来、野球は事実上の引退状態。今でもバットは思い切り振ることができない。

なのに、なのにである。どうしても新しいグローブが欲しくなった。

息子が地元の野球チームに入り、毎週練習しているのも理由のひとつだが、4月から中学生になる娘が、すでにソフトボール部に入ることを決めていて、アルペンでグローブやバットを漁っているのに触発された。

たまたま、今月はマイジャグラー2で稼いだ泡銭が6万円ほどあるため、ASICSの2014年モデルを買っちまった♪

ガキおやじが子供の頃、ASICSは野球用品なんかやっていなかった。オニヅカブランドあるいはTIGERブランドで、ランニングシューズやウェアで有名な会社だった。

当時千葉ロッテにいた西岡剛が専属契約してから一気に野球用品のブランディングに成功した感があるね。

今ガキおやじの愛用グローブは、SSKの『PRO SERIES・黒木知宏レプリカ』なんだけど、今回、ASICSの野球用品ってどんなもんなのか興味があり買ってみた。

カラーはもちろんブラック。

妻、娘、息子とキャッチボールやるのが楽しみだ。

・・・でも、ウチのガキじゃ、マジキャッチボールできないんだよな。結局元ソフトボール部の妻とやるのが一番楽しい。

本当は、チタン君の倅(中学1年生・野球部のピッチャー)と本気のキャッチボールをしたいと思っているんだが(笑)。
Secret

TrackBackURL
→http://yoemon.blog77.fc2.com/tb.php/1377-b133633e