ここんとこ仕事やプライベートが忙しく、録り溜めた釣り番組を全然見てなかったんだけど、昨日、持病の扁桃炎が出て、突発的に38.5℃の熱が出て会社サボったのね。

で、録り溜めた釣り番組を一気に見たのね。

したら、ブルーレイレコーダーの再生リストに、『9/28(土) 釣りロマンを求めて(終)』って書いてあるじゃん!

な、な、な・・・釣りロマンが最終回とかあり得ないんだけど!

最終回は、すべての釣りキチに楽しんでもらおうと考えたのか、村田基(むらたはじめ)大先生による管釣りトラウトとソルトルアーのシーバス釣りの二本立てだった。

村田基氏は、ガキおやじとは全くジャンルが違うのだが、人として好きで、彼の巻は欠かさず見ていた。

釣りの楽しさを、釣りに興味ない人間にどうにかして伝えたいという意思を一番ストレートに訴えていたのが彼だった。

釣り番組の最大の目的である、『釣り人口の裾野を広げる』事に於いて、最も貢献した人物だと思う。

『釣りロマンを求めて』24年間の歴史の最後を飾るにふさわしい人選だったと思う。

24年間ありがとう。 

『釣りロマンを求めて』と、『ザ・フィッシング』が、ガキおやじの釣り人生の中で、大きなウェイトを占めていたことは間違いない。

どちらが好きか? と問われれば、『ザ・フィッシング』なんだけどね(笑)。
Secret

TrackBackURL
→http://yoemon.blog77.fc2.com/tb.php/1303-4cd398f7