2013.11.06 メジャー
ガキおやじにはほとんど必要のない、フィッシングメジャー(笑)。

ランガンバッグにリール式メジャー(センチ/インチ表示)
↑まずは、ランガンバッグにつけているのがリール式メジャー。コイツはベルモントの釣り専用リールメジャー。海水対応で、表は100cmまで、裏は40インチまでのスケールが振られている。便利は便利なんだけど、コイツはリールからメジャーを引っ張り出した時に止めることができない。

すなわち、メジャーを引き出した状態で魚と写真を撮ることができない。だから釣りにはほぼ使えない。ま、測りながら写真撮らないなら十分使えるけどね。

バッカンにも35cmまでのスケールつき
↑コマセバッカンの蓋にも、35cmまでのスケールが印刷されている。しかしこいつも残念ながら全く使い物にならない。

だって、釣りしてる時って、コマセバッカンの蓋開けっ放しだもん。それも、ジッパー全開にして蓋をベロンと後ろにめくり、中身全開の状態でないと使い勝手が悪い。それにこのバッカンはPVC製なので、蓋を閉め、かつジッパーをきちんと閉めた時以外はフニャフニャで魚を乗せるとデロ~ンと弛んじゃう(爆)。

クーラーボックスの蓋にはメジャーステッカー
↑結局コレが一番だな。クーラーボックスの蓋の上に貼ったメジャーステッカー。このクーラーボックスの蓋サイズの都合上、38cmのところで断腸の思いで切断したが、このステッカーは60cmまでスケールが振られている。クーラーボックスの蓋を開けっ放しで釣りしてるバカはいないと思う。蓋がきちんとしまっているのが正規の使用状態っつーグッズって、釣りのシーンではクーラーボックスとタックルケースくらいのもんだ。

結局、メジャーの類は3つあっても、クーラーボックスの蓋に貼ったメジャーステッカーしか使ってないの。

・・・まぁ、計測に値する魚なんか今年は一匹も釣ってないけどね(^o^;
Secret

TrackBackURL
→http://yoemon.blog77.fc2.com/tb.php/1302-5d386bb9