先日の記事で、ガキおやじが買ったPC、lenovo ThinkPad Edge E430cが、10/1受注分から3,000円下がっていたことを書いたが、為替の影響でも何でもなかったよ(^o^;


↑モデルチェンジして、ThinkPad E440が10月に新発売されたんだな。で、E430cは処分価格ってことらしい。処分価格とか言って3,000円引きってのはショボくね?

スペック的にはほぼ一緒。ただ、CPUが第4世代のintel Core-i5 4200Mプロセッサになっている。第3世代の3230Mプロセッサとの違いはなんなんだ?

それと、ライブチャットやらないガキおやじには必要ないカメラと、通信相手がないBluetoothがついている。OSはwindows7が選べない。windows8は、10/18にwindows8.1がリリースされ、8ユーザーへは無償アップグレードできるという。8.1になってGUI(Graphical User Interface)はだいぶ改善したようだけど、このOSはタッチパネル対応のディスプレイを搭載していないこのマシンには無用の長物だ。

このマシンがタッチパネル対応なら買いだと思うけどね。

結局CPUのアップグレードだけが魅力のこの新製品。windows7が選べないのに1万円高ならいらねぇな。
Secret

TrackBackURL
→http://yoemon.blog77.fc2.com/tb.php/1286-4cd02cbb