いくらなんでも、今年は猛暑日はもうないでしょう。

日が短くなってきているのも体感してるし、日中はまだ暑いけど、朝晩はだいぶマシになってきている。

子供たちからは、『そろそろ釣りに行こうよ!』とせがまれている。

いざ『ガキおやじ家の凸凹子連れ釣行・2010セカンドステージ』!

・・・と行きたいところなんだけど、何、週末忙しいじゃんか。

今週は週末を跨いで会社の研修、来週は娘の書道展、再来週は娘の学校の行事、10月も、息子の幼稚園の運動会やらなにやらで、土曜日は殆ど埋まっちまった(泣)。

嫌なんだけと、日曜日に行くか、10月中旬以降まで諦めるか・・・。

今年の夏は異常に暑かったので、秋の五目釣りシーズンは例年よりは少し遅くなるだろう。

それでも、内湾のジンタアジだって、最低でも15cm級になっているだろうし、シロギスも尺とはいかないまでも、20cmオーバーが狙える。ハゼももう少し遅い方がいいけど、15cm級がいるだろう。

また、何よりも、春に完敗したアオリイカの新仔がそろそろ湧いてくるはずなのだ。

これから11月下旬にかけて、陸っぱりアングラーにとっては『黄金月間』なのだ。

娘は、大磯港でサビキをやりたいと言っている。息子は早川港でちょい投げやりたいと言っている。

父ちゃんは江の島裏磯で根モノやりたいんだが・・・。

新仔イカ狙いで早川かアイクルかな?

早川、アイクルなら、3人がやりたい釣りが取り敢えず出来るからね。

それよりも何よりもスケジュールだ。

なんだか知らんけど、週末ずーっと忙しいぞ。

いずれにしても、ガキおやじは寒いのには滅法強いので、極寒の釣りが苦じゃない男。これから頑張るよ!

冬になり、また子連れ釣行がオフシーズンになったら、ガキ抜きで思う存分アイナメ、カレイをやるんだ♪
Secret

TrackBackURL
→http://yoemon.blog77.fc2.com/tb.php/122-1edd43e4