ダイワから、11リットルという、ヘタレ釣り師にゃ最適サイズの最強クーラーボックスが出ていたんだね。

ZS1100。定価33,000円。もともとダイワには、プロバイザー・ZSS-1600Xという、臓器輸送も出来そうな、史上最強性能のクーラーボックスがあるんだけど、定価が51,000円もするのと、自重4.8kgという重さがネックだった。

ガキおやじが昨年買った、RX SU-1800Xも、保冷力は満足ながら、想像以上のデカさと、自重4.7kgというのがネックだ。定価は21,400円とリーズナブルではあるのだが、如何せんデカく、電車釣行には持って行くのが辛い。

この、ZS-1100は、自重3.2kg、容量11リットルと、持ち歩きにはちょうどよく、さらに最強レベルの保冷力があるという。

あ~、半年待てば絶対コイツを買ったな~。

クーラーボックスは、何はなくとも保冷力。クーラーボックスだけは安物を買ってはいけない。竿やリールは正直安物でも使えるものはある。しかしクーラーボックスは、安物に使えるものは絶対にない。

このZS-1100は、性能、サイズ、価格ともにガキおやじの理想なんよ・・・。
Secret

TrackBackURL
→http://yoemon.blog77.fc2.com/tb.php/1207-c33af477