今朝、出勤したら、妻から電話が掛かってきた。

息子が登校途中、車に轢かれて救急車で病院に運ばれたという。

マジ???

と、実働30分で早退させてもらい、病院へ向かった。

息子が歩道を歩いていて、片側1車線の道路で右折しようと、ウインカーを出して止まっていた乗用車。

対向車線の車がパッシングして止まり、乗用車の右折のために道を譲ってやったらしい。

で、譲られた乗用車が急いで右折したところ、息子に気がつかず引っ掛けたそうだ。車の正面にぶつかったわけではなく、右のドアに引っ掛けられ、跳ね飛ばされたおかげで、息子はほぼ無傷だった。

念のため救急車に乗せられ、救急病院でレントゲンと脳波の検査を受けた。

結果、何ともなく、そのまま歩いて家に帰ってきた。

ヤレヤレ・・・しかし、男児を飼ってるといろんなことがあるよな。まぁ、俺も子供の頃、散々怪我したけどね。

・・・今もだけど。

息子を引っ掛けてしまったドライバーは、77歳の高齢者ではあるが、現役の運送会社の会長で、出勤途上だったと言う。病院までついて来てくれて、ガキおやじが病院に駆けつけたときも、冷静に状況を説明し、ひたすら謝罪と、今後きちんと対応する旨話をされていました。

まぁ、しっかりした方ではありましたが、やっぱり車の運転は定年制度が必要だわな。

・・・コレから事故証明書を貰いに警察へ行ってきます。
Secret

TrackBackURL
→http://yoemon.blog77.fc2.com/tb.php/1156-866bd9c9