昨年11月、娘に新しい竿を買ってやった。ポイントオリジナル・POINT BAY『YOUNG SURF 240Ⅳ』。1,200円の安竿だったから仕方ないんだけど、釣行3回でご臨終となった(笑)。

買った当初から、2番目と3番目のガイドがロッドにきちんと固定できず、キャストのたびにトップガイドの下に寄ってきてしまい、娘もイライラしていた。

しかし、昨日ついに悲劇が起こった。

娘がリールのベイルを上げ忘れたまま思い切りキャスト。『ブチッ!!』の音とともに、テンビン、仕掛け一式が飛んでいったのは仕方ないとして、その勢いでトップガイドが外れ、セカンド、サードのガイドとともに飛んでいってしまった。糸も切れてしまったため、ガイドは糸に引っかかることなく海へポチャン。。。

まぁこんな竿、直すこともあるまいて。壊れた竿は、新しい竿を購入する代わりに店に処分を依頼したら喜んで廃棄に応じてくれたよ(^o^)v

娘のNEW ROD、帆柱興産・SURF CASTⅡ300
↑で、昨日ポイント長後店でおニューのロッドを娘に進呈。帆柱興産『SURF CASTⅡ 300』1,800円。グラスファイバー100%の安竿だけど、錘負荷15号、重量は180g。細身で娘も扱いやすいと言っている。店頭で振るわせてみたが、3mの竿までは娘は問題なく扱えそうだ。3.6mの竿は重いし長いと言ってたからな。

コレでまた少しキャストの距離が伸びるかな?

すると余計に父ちゃんは勝てなくなりそうだな(^o^)
Secret

TrackBackURL
→http://yoemon.blog77.fc2.com/tb.php/1137-c32dad07