4/29、GW3日目。予定では息子の野球は午前中だけだった。だから、午後からは家族で出かける予定にしていたのだが、突然の変更連絡が昨晩あり、息子の野球は午後からになった。

すると息子が、午前中自転車でどこか行こうと言ってきた。昼前に帰宅しなければならないので、朝8:00に出発。娘も行くと着いて来た。

背が少し高くなったようだ。サドルのセッティングを変えてやろう。
↑息子の身長が伸びている。サドルを4cm程上げてやった。コレでだいぶ漕ぐのが楽になるはずだ。

いちょう団地前の畑には、鯉のぼりが気持ち良さそうに泳いでいます。
↑自宅を出発して程ない場所。県営いちょう団地前の畑では、100尾を超える鯉のぼりが気持ち良さそうに泳いでいました。

いちょう団地からかまくら道へ上る難所。娘は何とか上って来ますが、息子はギブアップ。
↑いちょう団地を抜け、かまくら道へ接続する市道の坂が最初の難所。娘は何とか漕ぎ切りますが、息子は途中でギブアップ。押して上って来ました。まぁ、無理することないぞ。

子供達、人生初の朝マックです(笑)。
↑息子の息があがったので、マクドナルドで休憩。子供達、人生初の『朝マック』です(笑)。GW中は皆出かけちゃってるのかな? 店内は空いていて、年寄りのひとり朝食って感じの客が多かったね。

ソーセージマフィンとドリンクで200円か、安いね。
↑父ちゃんと娘は『ソーセージマフィン』とドリンクのコンビ。マフィンとドリンクで200円は安いね(^o^)

息子は、ドリンクはいらないからと、単品で230円のベーコンエッグマフィンをオーダー(笑)。
↑息子は、『俺はお店の人に水もらうからドリンクは要らない、その代わりベーコンエッグマフィンが食べたい!』と吐かしやがる。単品で230円(笑)。

次は下瀬谷から中原街道ひなた山の交差点へ続く坂道。娘は上ってくるね~!!
↑さて、マック食ったらまた地獄の上り坂。下瀬谷からひなた山の中原街道交差点までのダラダラ坂。娘は逞しく立ち漕ぎで上って来ました。さてさて、息子は着いて来てますか?

遥か彼方に米粒のような息子の姿が(^o^)
↑ぎゃはは!! 米粒みたいに小さくなってしまった(^o^) ガンバレガンバレ~♪

中原街道交差点を西へ少し走り、境川CRへ入ります。

境川CR沿いにある公園で一休み。
↑境川CRを南下してすぐのところにある公園でまた一休み。便所のタンクに入っているフロートの巨大版みたいなヤツを利用した遊具があり、ここでしばらく遊びます。

そして、自宅へ向かってさらに南へ走る途中、娘が『ここ、もしかしてわんぱく城の近くじゃない?』と言い出した。

子供達がよく『わんぱく城で遊んでくる』と言って出かけるのは知っていたが、父ちゃんは『わんぱく城』がどこにあるのか、何の施設なのかも全く知らなかった。じゃあ、ここからはお前が先導してくれ。

長後子供の家、通称『わんぱく城』へ。
↑『長後子供の家・わんぱく城』と書いてある。なるほど、『児童センター』ね。ここで子供達は小一時間遊んだかな?

名前と電話番号を書けば中学3年生までは自由に遊べるらしい。成人は子供の同伴に限り入場できる。

子供達が普段ここで遊んでいたのは知らなかったな。
↑けっこうすごい施設なのさ。自宅の近所にこんなのがあるの、まったく知らなかった。しかし、住宅街の細い路地を奥のほうまで入ったところに突然あるこの施設、誰も分からないだろうな。案内看板も全然ないし。

インドアでもアウトドアでも遊べます。 マンガや図鑑なども充実。
↑室内は卓球台やらバスケットゴールやら体育器具やら将棋やらオセロやら読書スペースやら、子供が一通り遊べるものが全て揃っています。

外にはこんなものまで。
↑室外にはアスレチック遊具が充実し、子供達が一日中いても飽きない造りになっている。ここはいいねぇ!! お前達はいつもここで遊んでいたのか。

わんぱく城近くの駄菓子屋『さがみや』へ寄って帰宅。
↑その後も娘の案内で、駄菓子屋『さがみや』に寄って帰宅。こんな住宅地の中に駄菓子屋があるのも全然知らなかったわ。父ちゃん、意外と子供の行動圏のこと、何にも知らないのね~、反省。。。

帰宅し、昼飯食って、すぐに息子は野球の練習に出かけました。タフだな~(^o^;

【本日の走行ルート】
総走行時間:1時間1分
走行距離:13.2km
総走行時間 1時間1分 走行距離 13.2km
Secret

TrackBackURL
→http://yoemon.blog77.fc2.com/tb.php/1109-eb0bf476