来るべきアナゴ釣りに備え(ホントに行くのか?)、釣り専用のプライヤーを買った。例によって、楽天の期間限定ポイントを使用して、自己負担は500円だったのだ。

『釣り専用』とは言っても別に特殊なものではないが、プライヤーの命は、防錆力のある材料を使用し(価格と品質のバランスで考えれば中程度以上の炭素鋼がベスト)、焼入れがきちんと施されており、かつ、新品時のきちんとした噛み合わせが長く使用しても続く組み付け精度の高さと強度が要求される。

ペンチ、ハサミ、プライヤーの類は、噛み合わせが少しでもズレてしまったら使い物にならなくなる。タングステン鋼を使用し、しっかりと組み付けが行われた製品がベストだが高い。プロユース専用。

ガキおやじの釣りなんか、タチウオやオニカマスなどの歯の鋭い大物をやることはないので、まぁ、アナゴがせいぜいだ。

・・・つーか、曲がった針を直すのがメインだな(笑)。 だからコレで充分。
↑オフトピシーズ・ベーシックプライヤー 185CV。落下防止のスパイラルコードが付いている。コレは最初は便利がって使うと思うけど、すぐに邪魔になると思うね。

余計な物はいらない。要は錆びにくくて、嵌合精度が高くて、硬い金属で作られているという、極めて単純な点を真面目に考えて造り込まれたツールが一番使いやすくて長持ちするって事だ。

・・・税込み1,418円の安ツールを買い求めるガキおやじにはツールを語る資格はないんだけどな(^o^)

で、さっき届いたわけですよ。

オフトピーシーズ・ベーシックプライヤー 185CV
↑落下防止のスパイラルコードが装着された状態で届いたんだけど、邪魔だから速攻で外しました。グリップ感、嵌合精度、重量感は全く問題なし。本体は細身で、ピボット(カナメ)部分のピンが外からは見えない構造になっていて、デザイン性もGood! 非常に使いやすそうです。

全長185mm、マルチに使えるサイズだが、ガキおやじは手が非常に小さいので、ちょいと大きい感じ。
↑全長185mm。手が小さいガキおやじにはわずかに大きいと感じる。ある程度開いてしまうと片手では戻せなくなってしまう。ガキおやじの用途と手のサイズなら、もうワンサイズ小さくても良かったかな?

・・・コレを使って針を外さなければならないような魚を釣りたいやね~(^o^)
Secret

TrackBackURL
→http://yoemon.blog77.fc2.com/tb.php/1101-a10cf361