2013.04.19 武蔵小杉
先日、首都圏の路線価が発表されたが、川崎市中原区の武蔵小杉周辺の地価上昇率が9%だという。

へぇ~、あんなところが?

と言うのがガキおやじの率直な感想。

確かに、JR、東急、将来的には相鉄も乗り入れを予定している同駅周辺の地価が高騰するのはわかる。

東京にも横浜にも川崎にもアクセス抜群だからね。

ガキおやじは、昭和49年~55年、すなわち、小学校浪人生(ガキおやじは幼稚園中退です(^O^))~小学4年までの6年間と、2004~2007年の4年間(うち2006、2007年は中国に単身赴任していたけど)、川崎市幸区に住んでいた。

昭和の時代の武蔵小杉なんか、な~んにもなかったんだから。

国鉄川崎駅からの市営バスの終点が武蔵小杉駅だった。

NECか富士通か東芝に勤める人だけが便利だったような街だった。

そんな昔しか知らないガキおやじにとって、武蔵小杉の変貌ぶりは晴天の霹靂だったのだ。

先週土曜日のフジテレビ『もしもツアーズ』で、新生武蔵小杉駅散歩をやっていた。

何もかもがビックリした。駅と直結したタワーマンションがバンバン建ち並び、即日完売状態。

さらに今後7本のタワーマンションが建つ予定らしいのだが、今武蔵小杉に住みたかったら、家賃20万円超の賃貸物件に入るしかなく、さらに月10万円の保育所が大繁盛だという!

・・・アホくさ(^O^)

ま、麻布とか六本木とか表参道辺りに住むつもりなら激安なのかもしれんけど。

武蔵小杉の物件を漁る夫婦が何組かニュースで紹介されていたけど、子育てが終わって第二の人生を楽しみたいという老夫婦ならわかるのだが、26歳の新婚カップルが、『いやぁ、安くてお買い得です!』とか言ってたのがスゲー腹立つね~。

こういうやつら、仕事何してるんだろうね~?

親から頭金1000万円くらいせしめたのかと勘繰ってしまう。

俺なんか41歳の時、ほぼ全財産を頭金に注ぎ込んで、やっとこさ35年返済・2000万円のローンを組んで、小田急江ノ島線沿線の中古マンション買うのが精一杯だったっつーのに┐('~`;)┌

俺は都心への憧憬はない。まず、タワーマンションがイヤ。タワーマンションの上層階なんか住んじまったら、下に降りるのがめんどくさくなって引きこもるに決まっている。

そして、人が多い街並みもイヤ。

今の住まいのある藤沢市だってゴチャゴチャで嫌だと思っているのに、武蔵小杉はイヤだね。

どうせ他所者の小金持ちが幅を効かせ、土着の人間が肩身の狭い思いをしながら暮らさなきゃならない街になっちゃったんでしょ?

ガキおやじは、都会から遠くても、生活が多少不便でも、生粋の地元民が定着している静かな街がいい。

リタイヤしたら小田原~湯河原界隈に住みたいのですが(^O^)
Secret

TrackBackURL
→http://yoemon.blog77.fc2.com/tb.php/1100-baa44b1d