平々凡々と43年間生きて参りました。可もなく、不可もなく、非行やいじめとも無縁、受験戦争も就職活動も殆ど苦労することなく、なんとな~くのらりくらりと、今までやり過ごしてきました。

女に困ることもなく、高校時代から結婚するまで、彼女が途切れたことはほとんどありませんでした(爆)。

しかし、そんなガキおやじは、いつでもテキトーに生きてきたので、いわゆる『賞罰』は、何にもありません。

例えば小学校の縄跳び大会とか、マラソン大会とか、掛け算九九とか、そろばんコンクールとか、作文コンクールとか、絵画コンクールとか、書道コンクールとか、『良い歯のコンクール』とか、ありとあらゆる場面で、表彰を受けたり、入賞したりとかいう経験がただの一度もありませんでした。

ガキおやじ、人生唯一無二の賞罰(笑)。
↑そんなガキおやじが、人生で唯一無二の受賞をしたのがコレ。人生初のイチバンだったので嬉しかったな♪

岩手に住んでいた1999年~2004年、草野球チームに4年間在籍していたんだけど、2003年のシーズン終了時に、チームの年間MVPに選ばれた。ガキおやじはピッチャーだったんだけど、この年は神懸かっていて、10勝1敗5セーブ、防御率1.80だったのね。4年間いて、活躍できたのはこの年だけだったんだけどね。

翌年試合中に大怪我し、1ヶ月入院し、引退を余儀なくされた。それでも野球がしたくて、チームのマネージャーや、所属リーグの役員としてチームに残ろうと思っていたところ、転勤で泣く泣くチームを離れたんだけどね。

このMVPがガキおやじの正真正銘唯一の受賞歴。

・・・当然履歴書などには書けないのじゃ(^o^)
Secret

TrackBackURL
→http://yoemon.blog77.fc2.com/tb.php/1032-03afdb16