次回の釣行がぜ~んぜん決まってません。

チタン君とは休みが合わず、職場の先輩Iさんは、ガキおやじとの江ノ島釣行直後からひどい鬱病が再発し休職中、子供達はこの気温では連れて行けない。

単独釣行でも行きたいところなんだけど、2月に入ってからと言うもの、ジャグラーがウンともスンとも言わねぇので、ガキおやじには今、全く金がない(笑)。

それよりも何よりも、今、神奈川の陸っぱりじゃ、な~んにも釣れねぇってのが、一番の理由だな。。。

仕事中、あちこち偵察しても、まるで釣果なし。『お~、絶対に週末ここに来て俺も釣る~!!』と思わせてくれるポイントがねぇ。

昨年晩秋から、神奈川の陸っぱりは完全に死んでいる。福浦ダメ、八景ダメ、江ノ島ダメ、相模川ダメ・・・んも~、海流が変わってしまったのか、水温が低すぎるのか、水が澄みすぎているからなのか、良く分からないが、ま~ったく神奈川県は壊滅状態。。。

わざわざボウズ食らいに行けるほど、今のガキおやじには余裕がない。行くからには大漁を収めなければならない。

厳冬期から春先までは、正直海の釣りモノは少ない。それでも、カレイ、アイナメ、カサゴ、メジナ、カワハギ、ウミタナゴなど、絶対数は少ないけど、冬の名物と呼ばれる魚がたくさん釣れるというのが冬の神奈川陸っぱりだ。暑くなく、寒さもコールマンがあればなんとかなる。ライバルも比較的少ない冬の時期に、魚がどっかに行っちまった。もう、ガキおやじお手上げ。

ジャグラーもだけど(笑)。

3月後半に、子連れ釣行を再開する予定ではあるんだけど、どこへ行って何を狙うのか、ガキおやじには皆目見当がつかない。

春先の釣りは本当に難しい。ガキおやじが、一年の中で最も貧果に喘いでいる今日この頃でやんす!!
Secret

TrackBackURL
→http://yoemon.blog77.fc2.com/tb.php/1013-cb1c418e