2017.09.02 ポストDV-1
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダイワ モバイルパック 806TMS
価格:11945円(税込、送料無料) (2017/9/2時点)



ダイワのコンパクトロッドは、ロッド、スピニングリール、キャリーバッグがオールインワンのセットになった、『DV-1』というシリーズが、釣り番組『ザ・フィッシング』で、アングラーがライトゲームでバンバン使用していた影響もあり、数年前から若者を中心に席巻している。

DV-1はガキおやじの欲しいアイテムのひとつとして、長らく君臨しているのだけど、残念ながらリールが要らない。

ロッドとキャリーバッグだけを売って欲しいとずっと思っていて、結局買ってない。

しかし、この『モバイルパック』シリーズは、ロッド単体の販売だ。対象ゲームごとに長さ、調子のラインアップが幾つかあるのもgood。

デイパックにスポッと入る仕舞寸法で、アジングからシーバスゲームまで対応可能なラインアップ。

差枚で1,000枚勝ったら806TMS(約2.4mで僅か130g)を買おうかなと思っている。


ガキおやじ、3日前の日曜日に突然黒い血尿が出ました。

少年野球の練習中の出来事でした。その場で休日診療所に電話したら、藤沢湘南台病院に外科の当直医がいるため、すぐに行ってくださいとのことで、緊急で腎臓、膀胱のエコー撮像、血液検査、尿検査を受けて来ました。

特に異常は見当たらないとのことでしたが、自分は外科医で、泌尿器の専門外のため、改めて至急泌尿器科の診察を受けるよう、指示がありました。

で、今日、午前中は病院でしたが、午後は息子と釣具屋巡り。自宅至近の『ポイント藤沢長後店』は店舗が狭く、品揃えが偏っているので、県内随一の品揃えを誇る『ポイント横浜港南台店』へ。

父ちゃんはタカミヤ『REAL METHOD フィッシングサンダル TG-1668』を、息子は、フィッシンググローブやらワームやらルアーやらをお買上げ。

息子、レジ前で、所持金900円しかないとか言いやがったので、仕方ないから父ちゃんの小遣いからペイ。

チッ、7,000円も散財しちまった(≧∇≦)b
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャッカル リズムウェーブ 4.8inch JACKALL RHYTHM WAVE
価格:729円(税込、送料別) (2017/7/4時点)



息子がハマっている、youtubeの釣り動画『釣りよかでしょう』って知ってる?

佐賀県に本拠を置く釣り集団の動画なんだけど、ユルユル、グダグダでメチャクチャ楽しい。

リーダーの釣り初心者『よーらい』、バス専門の農家、料理の腕前はプロ級の『むねお』、元視聴者からメインキャストにのし上がった『きむ』・『はた』、初期メンバーだったが転居で出演回数が少なくなった『ユーP』、国内バス釣り大会の賞ハンター『とくちゃん』などが、交代交代で番組を作っている。

1本15分くらいの動画なんだけど、必ず『釣り編』と『料理編』があるのもナイス。

この『釣りよかでしょう』の『神回』と言われている動画がある。

釣り師『きむ』、カメラマン『はた』の回。

あるフェリー乗り場近くのテトラで、穴釣りやったけど釣れず、仕掛けを変えてエギングロッドでアオリイカ狙っていたんだけど、イカも釣れない。

しかし、何か大きな魚がエギにアタックしてきたので、エギを外し、リズムウェーブ(ワーム)に替えてキャストしたら、80cm超えの真鯛がかかったという回。

この回は何度見ても笑える。

エギングロッドとワームをショアから投げて、80アッパーの真鯛をゲットするなんて、多分世界的に例がない(≧∇≦)b


いつになるかぜんぜんワカランのだけど、次に少年野球が休みの日があったら、息子がジグサビキやりたいと言っている。

夏休みの時期なら、江ノ島の片瀬漁港でアジサバやワカシの回遊が期待できるかもね。

ま、ジグサビキは沿岸に回って来ることが大前提で、三振かホームランだからな。ガキおやじはあんまり息子にはオススメしたくはないんだけど、とにかく汚れまくるカゴ投げサビキよりはマシかな。

っつ~訳で、激安ジグサビキ用仕掛けをポチ。

3本針2組で1シート150円だって(≧∇≦)b

9号を3枚、10号を3枚買って、送料込みで1,100円w

コレなら無駄使い出来るな♪


コレ、平塚のららぽーとにあるLOGOSショップで実物をまじまじと見たんだけど、デモンストレーションでは本当にアイスクリームを入れて3時間放置している状態で、全く溶けていなかった。

車で釣りに行くときはハードタイプのクーラーボックスでいいのだが、電車で釣行する場合はなるべく軽いものが良い。

ソフトタイプのクーラーボックスには保冷性能が良いものがなかなかない。これはソフトクーラーバッグにしては重いが、ハードタイプのクーラーボックスに比べればはるかに軽い。

衝動買い一歩手前まで迷ったんだけど、結局その時は見送った。

理由は、保冷剤として使用する、LOGOS純正の、-16℃をキープする『ハイパー氷点下パック』。凍らせるためには冷凍庫の温度設定を最強にして、-20℃程度の庫内環境を一時的に作らなければならないこと。

まぁ、アイスクリームを保存するのでなければ、ハイパー氷点下パックを使用する必要はないんだけどね。

・・・やっぱ欲しいな(^O^;
息子、釣り雑誌『磯・投げ情報』の投稿コーナー『おまつり倶楽部』にハガキを投稿したのが採用され、さらに、『今月のハガキ職人』に選ばれ、編集部からハンドタオルとステッカーが送られて来ました(≧∇≦)b

『磯・投げ情報』7月号に掲載されています^_^

一生の思い出だなw




おぉ~、ちっちぇのが届いたぞ!!

PROX・VALTOM BC-BF1 R81D。

息子のにはフロロカーボンの3号(12lb)を巻いたけど、俺はコイツにフロロカーボンの2号(8lb)を巻きやすかね(^o^)v

25年モノの愛機、ダイワ・トライフォースZ 155iVにはナイロン4号(16lb)が巻いてあるから、ターゲットに応じて使い分けだな。

バカ息子、届いたベイトキャストリールを竿に装着し、部屋でブンブン振り回してます(≧∇≦)b

息子のヤロー、自分でナイロン5号を500m持ってるくせに、生意気に『道糸はフロロカーボンの3号にして欲しい!』とか吐かしやがり、父ちゃんの貴重なストックを50mほど盗られてしまいました(;´Д`)
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

プロックス(PROX) バルトムBC BF1 R81D VBCBF1R81D
価格:5990円(税込、送料別) (2017/5/4時点)



先日、息子から『ベイトキャストリールが欲しい』と言われ、楽天スーパーポイントをぶっ込んで、『釣具のポイント』のPB商品、『タカミヤ・H.B.Concept VESTA-α』を買ってやったんだけど、俺もベイトリールの新しいのが欲しくなってしまった(^0^;

で、ネットを探していたら、ソルト対応かつ、ベイトフィネス対応の小型ベイトキャストリールを安価で見つけたので速攻でポチしてしもーたw

ベイトフィネスとは、ジグヘッドやリグなど、3g程度の軽~い仕掛けで探る釣りのことで、ベイトフィネス対応リールとは、そういう軽い仕掛けをヒョイヒョイ投げられるよう、軽量かつ低始動力のスプールがついているモデルのこと。

ガキおやじが唯一持っているベイトキャストリール、ダイワ・トライフォースZ 155iVは、既に25年くらい前のモデルであり、ベイトフィネスなどという言葉も考え方も存在しない時代のモノ。当然、軽い仕掛けを投げられるような設計にはなっていないので、やはり船用、あるいは重量のあるジグ用ということになる。

『PROX バルトムBC BF1 R81D』は、4+1ステンレス製ボールベアリングを装備し、ギヤ比8.1:1というかなりのハイギアモデル。そこまでのハイギアは必要ないかもしれない(釣力が犠牲になっていなければいいが・・・)けど、この価格ならコスパは十分と思われます。

ぎゃはは、また病気が始まった(^0^)v
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タカミヤ(TAKAMIYA) H.B concept VESTA-α RH
価格:3800円(税込、送料別) (2017/5/1時点)



昨日の釣行で、ガキおやじが使用していたベイトリールを見て、『俺もベイトリール欲しい、スピニングリールは穴釣りには向かない』と言ってきた。

見た目とか、そういうことで欲しがるだけなら買ってやらない。そこでこんな質問を。

『どうしてスピニングリールが向かないと思うのか?』

と問うと、ちゃんと理由を説明しやがった(笑)。

『スピニングリールは糸にらせん状の巻き癖が付くので真下に仕掛けを落とすのはやりづらい、軽いおもりの場合、仕掛けが出て行かないんだよ・・・。』

『よし、じゃあ買ってやる!!』ということで、こどもの日のプレゼントに買ってやることにしました^^;

楽天スーパーポイントが5,000ポイント以上たまっていたので、買ってやるといってもお支払¥0だったけどね(爆)。

・・・甘いな~、俺www