2018.07.17 3連休最終日

ガキおやじ、初の3連休最終日は、地獄の暑さの中、母校の高校野球神奈川県大会の応援に行って来ました\(^o^)/

相手の私学を圧倒する大応援団でした!

2015年の春季大会を応援に行って以来、3年ぶりの母校野球部の応援。

残念ながら敗れてしまいましたが、どちらが勝ってもおかしくない緊迫した試合で楽しかったです!

現地でバッタリ会った、中学高校の同級生2名と試合終了後、ラーメン屋で一杯引っ掛けるという嬉しいオプション付き♪

充実した3連休でした(≧∇≦)b

2018.07.14 戦術ミス(-_-;)
2018年7月14日(土)、ガキおやじは単独エギングを敢行しました。

3連休の初日ということで、混雑必至。堤防を避け、江の島表磯に挑みました。しかし、何から何まで戦術が裏目って・・・。。。

 
まず、帰りの混雑を考えて、車を避け、始発電車で向かったのが裏目。朝4:30に家を出て、まだ駅の電光掲示板の電源も入らないうちに駅に着いたのですが、見事に明るくなっていて・・・。この時点で朝マヅメは終わってるわけ(笑)。


小田急江ノ島線の終点、片瀬江ノ島駅に着いてから、表磯の入磯口まで約15分歩くうちに、あまりの暑さに一瞬めまいが・・・これも想定外。

現場着前に小休憩取ってしまい、結局駅から40分程度かかってしまいました・・・。


江ノ島は午前5時になると一般車両が入れる。当然、ただでさえ電車釣行組には不利な状況なのに、かなりタイムロスしてしまい、表磯は御覧の通り・・・。


それでも、何とかキャストできる場所を探し、いざ、スタート!! 時折、波に足元を洗われながら、気持ちいいひとときを・・・と思ったのもつかの間。ここでガキおやじ最大の戦術ミスが発覚します。。。

それは・・・PE0.8号で磯エギングに挑んだことWWW
いやぁ、釣りになりませんでした。。。

根ズレによるPEラインの高切れに苦しみました。結局、ラインシステムを組み直す時間の方が圧倒的に長い釣りとなりました(/_;)


エギのカンナがすっぽり抜けてしまう珍事も発生し、都合6個のエギがお亡くなりになりました。。。気温は上がり続け、太陽がジリジリと容赦なく照り付け、ガキおやじの気力と大量を奪って行きます。午前10時、ついに・・・

・・・Give up!!!



生命の危険を感じたため、冷房の効いたコンビニに逃げ込み、生命の水を呑んで帰宅orz...


帰宅途上、エギ3本とフロロリーダー4号とエギスナップを補填して、3,000円の散財。クソッ!!

やっぱり真夏は釣りしてはイカンね!!
ガキおやじ、釣りのキャリアだけで言えば40年。

しかし、有り得ない日本記録を持っています。

それは・・・疑似餌で今だに何ひとつ、ハゼ一匹すら釣ったことがないのです。

信じてもらえないかも知れないけど、紛れもない事実(自慢すな!)。

何度かチャレンジはしたことあるし、メタルジグとエギはいくつか持っている。

しかし、いわゆる『ランガンスタイル』、『ジャーク』、『トゥイッチ』、『リトリーブ』と言った忙しい釣りがどうにも性に合わなくて、すぐに飽きてしまうのです。

一度ベースを張ったら動きたくないし、釣り糸垂らしながらタバコ吸ったりコーヒー飲んだりおにぎり頬張ったりしながら、視線はウキのトップの一点に集中しつつ、実際はボケ~っとしたいのです。

ポイントはコマセを少しずつ撒きながら自分で作るものだ。世界の海はつながっているんだし。などとほざきながら、ケツに根を張りタコ粘り。

昭和の釣りジジイそのまんま。

それでも、陸っぱりでイカをどうしても食べたくて、エギングだけは数回挑戦している。

しかし、一杯も上げたことなし(≧∇≦)b

イカは、岩手に住んでいた18年ほど前、イカツノの芯棒に豆アジ刺して電気ウキ付けてぶん投げるウキ釣りをしていた頃はヤリイカをバンバン釣り、その場でさばいて仲間と酒呑みながらどんちゃん騒ぎってのをやったっきり、一切釣れていません。

これほど疑似餌釣りに向いていない男もそうはいまい^_^;
2018.07.09 3連休
ガキおやじ、就職以来2016年までの都合24年間、ず~っと自動車業界をフィールドとする商社の営業マンでした。

これまで7回の転勤のうち、6回目までは移動先でも自動車業界の担当でした。

国内メーカー全社の担当を務めました。

で、自動車業界の勤務シフトって、基本完全週休2日で、土日が休みなんだけど、いわゆる祝日は休みではないので、GW、夏休み、冬休みは連続で7~9日の破廉恥連休なんだけど、普段3連休の経験がありませんでした。

しかし、今の部署は非自動車の担当なので、入社以来はじめて、3連休の体験をします。

7/14~16が入社初の3連休。

3日とも少年野球の指導をしなければならないんだけど、14(土)と、16(月)は試合が組まれておらず、終日練習日なので、休みをいただこうと思っています。

16(月)は、母校の高校野球南神奈川大会1回戦の応援に行こうと思っています。

15(日)は、ガキおやじは午前審判、午後スコアラーのダブルヘッダーが組まれているので終日少年野球。

14(土)は、単独釣行しようと画策中。どこで何するかも思案中\(^o^)/
2018.07.06 エギ補填

先日、チタン君と貝捕りした日、本来の目的はエギングだったんですが、全く気配がなく、新品のエギロスト1で終わりました。

アホみたいに4つも補填。上の3本は、ヤマシタ・エギ王Q live、一番下のはデュエル・パタパタQ スロータイプ。

4本で3,000円。エギ、高いよな~(>ω<)

引用



ガキおやじ、今年49歳になるんですが、頭ン中は中学生のまんまなんす。

妻は今の職場で調達しました。ガキおやじが若手営業マンで、妻が俺の営業アシスタントという関係だった。

独身時代のガキおやじはそれこそメチャクチャでした。毎日毎日飲み歩き、給料は全額小遣いでした。

毎朝酒臭い状態で出勤し、無精髭もそのまんま、外回りしていました。

我ながらこんな自分とよく結婚したなと感心する。

結婚後も、遊んでて大怪我するのは日常茶飯事だし、岩手に住んでいた頃は泥酔して吹雪の中寝ちゃって警察に保護され、北上警察署に身柄引き取りに来てもらったり、横浜スタジアムでプロ野球観戦していた時も酔い潰れて妻がハマスタまで身柄引き取りに来てもらったり・・・。

結婚19年。ガキおやじ、言葉にこそ出さないけど、妻に依存しまくっています。妻が先に死んだら俺は生きていけません。

妻にしてみれば、ガキおやじはもしかすると3人の子供の中の、歳の離れた長男なのかもね^_^;

そんな妻も、今月46歳になります。

今年のGWに、妻と二人で生麦のキリンビール横浜工場に行き、二人で6種類ずつ、都合12杯クラフトビール呑みまくったあと、ラゾーナ川崎を散歩。

そこで、『あ、これ欲しいな!』と呟いたのを聞き逃さなかったガキおやじ。

Dakotaのショルダーバッグ。

ガキおやじのなけなしの小遣いから、密かに発注したよ。

ついでに、本革ネームプレートもつけて。

気に入ってくれるといいんだが。

ま、『欲しいな~』と言っていたから、気に入ってくれるだろうけどね^_^;

2018年6月30日(土)、ガキおやじ、狂った地球の端っこで、チタン君とチョッパヤ海水浴を楽しんで参りやした(≧∇≦)b

・・・ホントは某所でエギングのつもりで、早暁よりイカ釣りしていたんだけど、うんともすんとも言わないし、陸っパリの地獄の暑さに堪えきれず、アキラ100%が如く、全裸になって海に飛び込みました(≧∇≦)b

・・・ってのはウソで、エギングがダメなら貝貝式と決め、水着とシュノーケルとマスクを持って行ったんよね♪

モチロン、漁業権の設定がない海域での合法的な潮干狩りよ(^o^)v

チタン君とふたり、小一時間でたくさん酒のツマミが捕れました\(^o^)/

例によって、チタン君の家で昼から狂宴!!

上の4枚は土曜日のチタン邸でのおつまみ。マルエツで買ったのはルービと〆鯖とオクラだけね♥

久々に記憶がなくなるまで呑みました。チタン君の長男、早いものでもう立派なチャラ男大学生(色々話聞く限り童貞だけどなw)、一緒に呑みました!

他所ンチの子供とはいえ、赤ん坊の頃から知っているので嬉しい。感無量だな。大きくなったな~!!

チタン君の娘もバイリンガルのJK1になり、今は英語を駆使する店舗でアルバイトしているそうだ。

我が家の娘はまだJK2、息子は厨1なので、一緒に呑むのはもうチョイ先。チタン家の子育てを参考にさせてもらっている。


で、翌日は我が家に獲物を持ち帰り再び貝貝式。貝飯、貝汁、焼貝と貝尽くし(≧∇≦)b

気が狂いそうになるほどうまかったぜ٩(♡ε♡ )۶

貝は毎日でも良いね♥

これだけの量の貝料理なんか外で食ったら諭吉4人は下らないからな^_^;

チタン君! ウチの厨房、野球部の短い夏休みのアクティビティのメインイベントとして、貝貝式を楽しみにしています。

また来月ヨロシクね!
2018.06.27 勤続四半世紀
ガキおやじは22歳で社会に出て、24歳で転職1回、現在はしがない商社の営業マンとして、モノづくりを社会の底辺で支えています。

そんなガキおやじに現職場の経理課長からcongratulationsメールをいただいた。

『クソッ、おめでとさん。貴様は運良くリストラの危機を逃げ切り、7回もの転勤に耐え、悔しいが本年、勤続25周年と相成りました。しゃあねえから、JTB旅行券20万円分と、4日のリフレッシュ休暇をくれてやる。全部使い切れよ、換金したら殺すからな!』とのこと。

そうか、もう四半世紀も今の会社に居座ったか。

これまで会社に対して大した功績ももたらさず、マネージャー職への昇格を拒否し続け、現場第一主義の超ベテラン社員として25年間居座ったんだな!

改めて色んな事を思い出した。嫁を調達したのも、転勤でアチコチ引っ越したのも、海外単身赴任したのも今の会社。

これまで前職を含め都合25年間、ず~っとやって来た自動車業界を離れ、一昨年から住宅建材家電という、全く畑違いの新規開拓業務をしている。

で、今月から官需(自衛隊関連)の仕事もひとりではじめた。

お呼びがかかるうちが花と言うことで、右も左も分からない業界の仕事をチマチマやってます。

さて、旅行券20万円、家族で何処に行こうかな?

何ならガキらは連れて行かなくても良いと思っている。妻と二人でこれまでの慰労をしあいたいと思っている。

交通費で消費しちまうのはバカらしいので、近場で豪華に食い倒れるかな\(^o^)/
チタン君!!
やったな!!
おめでとう!!
あとは祈るのみ\(^o^)/


ガキおやじ、ラインはず~っと、安~いナイロン(500mで500円以下の激安ライン)を釣行2~3回でバシバシ捨てながら、いつも新しいラインを惜しげもなく使うスタイルでした。

しかし、数年前、サーフリールにPE2号を巻いてから、サーフリールはPE専用になりました。

今、サーフリール(ダイワ・ファインサーフ35シャロー)にはPE2号を200m、エギングリール(ABU Garcia cardinal2 SX2500シャロー)にはPE0.8号を150m巻いています。

しかし、それ以外は時間をかけて、ナイロンラインからフロロカーボンラインに巻き替えておりました。

クレハ・シーガー フロロマイスターシリーズと出会ってから、その圧倒的なコストパフォーマンスに魅了されました。

磯ウキ釣り用の現在の主力戦闘機、タカミヤ・BRIO 1500シャローにはフロロマイスターの12lb(3号)を、以前の主力戦闘機で、ジギングにも対応できるチト大きめのリョービ・OASIS 3000には16lb(4号)を、同・OASIS 1000には8lb(2号)を。

穴釣り用のベイトリール、タカミヤ・GIGASALT HGには8lb(2号)を、歴戦の勇士、ボート釣り用のベイトリール、ダイワ・トライフォース155Vには16lbを、その他、たくさん持っている小型スピニングリールにもすべてフロロマイスターを巻きました。

フロロカーボンの硬めのラインと、ソフトフィーリングのロッドの相性がガキおやじの嗜好にピッタリはまりました(^o^)v

特に今気に入っているのが、宇崎日新・PROSTAGE SPEED 磯 1-530と、タカミヤ・BRIO 1500Sのコンビ。

ヤワヤワの極細ロッドでビシッ! と大アワセしたときに、ナイロンラインよりもキチンとフッキングしてくれる(ような気がする)。

そして滅多にないけど、青物の誤爆にもなんとか持ち堪えてくれる。

根ズレにも強い。もともと硬いラインは好きではなく、ハリスでしか使ってなかったフロロカーボンですが、今のガキおやじの釣りシーンに一番合っている(ような気がする)。

フロロマイスター、号数によって、320m巻と240m巻があるんだけど、どちらにしてもコスパはサイコーだ(^o^)v